■トップコンサルタントのブログ 40年の実績で語る

 経営コンサルタント歴40年のキャリア。「コンサルタントのためのコンサルタント」  お節介焼きを信条とし、グローバルな視点で、経営者・管理職の立場に立ってお手伝いします。

◆【経営コンサルタントの独り言】9月21日(水) つぶやき 改訂版 フィリピンの危うい政権

◆【経営コンサルタントの独り言】9月21日(水) つぶやき 改訂版 フィリピンの危うい政権

 フィリピンのドゥテルテ大統領は、「フィリピンのトランプ」と言われるほどの暴言が、大統領になる前からありました。

 最近では、オバマ大統領批判など、話題を醸し出しています。

 その背景には、中国寄りの思惑があるので、中国に近づくための手土産としての言動のように思えます。

 経済大国中国にしっぽを振るだけではなく、すりよりはじめています。

 南沙諸島など、海洋問題があるにもかかわらず、フィリピンのなりふり構わぬ中国接近は、日米の東南アジア外交に転機をもたらす可能性があります。

 中国は、高速鉄道を餌に近づきはじめています。

 これは「やばい」どころの騒ぎではありません。

 つぶやきでフィリピンの高速鉄道に触れました。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/6a429548070258079448ff8ef7e36523

 

スポンサーサイト

テーマ:経営コンサルタントからのアドバイス - ジャンル:ビジネス

  1. 2016/09/21(水) 08:50:00|
  2. 経営コンサルタントのひとり言